スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大日本帝國

大東亜戦争以前と世にいう戦後は、まるっきり別次元で歴史が流れているかのような教育を受けて、我々は今を生きています。でもはたしてそうなんでしょうか?我々の祖父が何を思い戦場にでたか、百者百様ではあっても、少なくとも文部科学省や大手マスコミが流布しているような一面的なものであるはずがない。

一例をあげるなら、これもまた一面の真理であるはずだ。
http://ime.st/nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

このブログでは、大日本帝國にスポットをあて、書籍、CDなどを紹介していきます。

今日は軍歌です。


軍歌戦時歌謡大全集 CD-BOX (8枚組)軍歌戦時歌謡大全集 CD-BOX (8枚組)
(1995/03/24)
オムニバス三島一声

商品詳細を見る


軍歌大全集軍歌大全集
(1999/08/04)
オムニバス鶴田浩二

商品詳細を見る


究極の軍歌ベスト究極の軍歌ベスト
(2007/08/22)
青江三奈 鶴田浩二三浦洸一

商品詳細を見る


軍歌メモリアル~明治維新から130年~軍歌メモリアル~明治維新から130年~
(1998/07/03)
オムニバス北見和夫

商品詳細を見る


軍歌と日本人―当時の“貴重音源”を再録した「傑作軍歌」12曲CD付!! (別冊宝島 (1428))軍歌と日本人―当時の“貴重音源”を再録した「傑作軍歌」12曲CD付!! (別冊宝島 (1428))
(2007/06)
不明

商品詳細を見る



個人的には、“敵は幾萬”が好きですね。



現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。